忍者ブログ
ネットワークセキュリティやってます。技術よりも趣味と雑談が多めのブログです。最近はオンライン英会話にはまっています。

2017-08

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/10 メモリ]
[07/24 hechtia]
[06/23 Stream.T]
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
タイ&カンボジアの旅 4日目 2012/7/15(Fri)
 
パヤタイ駅から出るスワンナプーム国際空港行きのエアポートリンクエクスプレスの始発は6時30分である。これに乗るために5時に起き、6時にパヤタイ駅までタクシーで来た。朝もタクシーが多く走っているためすぐに乗ることができ、道路も空いているので渋滞に巻き込まれる心配もない。出発の2時間前に空港に着いたのはよかったが、パスポートチェックは長蛇の列で結局まったく時間の余裕はなかった。空港はでかいが窓口の数は少なすぎる。

CIMG0797.JPGCIMG0798.JPG
 
シェムリアップまでは空路で約1時間の距離である。シェムリアップはバンコクよりも内陸にあるせいか太陽はとても強烈である。シェムリアップ空港はこじんまりでお洒落、一番印象だったのは入国審査のときで横一列に10人ぐらいの軍服みたいのを着ている職員がライン作業のようにパスポートを審査する光景であまり他の国では見られない。空港から出ると今夜一晩だけ泊まるGolden Takeo Geust Houseのルモー(カンボジアのトゥクトゥク)運転手が待っていてくれた。砂埃を巻き上げながら国道6号線に沿って市内へ、ホテルまでは約30分である。ちなみにこのホテルは空港までの出迎えは事前にメールで連絡すると無料である。部屋は簡素だがとても広く清潔で無線LANも使える。この運転手が言うには遺跡巡りの1日ルモーチャーターが必要ならば1日15ドルである。事前の調査でも相場は15ドルなのですぐにOKした。何よりホテルの運転手だから安心感はある。

CIMG0809.JPGCIMG0812.JPGCIMG0820.JPG
 
腹が減ったからとりあえず一番賑わっているオールドマーケットへ徒歩で向かう。オールドマーケットの裏路地にあるクメールキッチンというレストランでおすすめのクメールカレーとアモックをオーダー、いずれもクメールの伝統料理である。ボリュームがあって最後まで食べ切れなかった。お値段は2つ合わせて6ドルでした。シェムリアップではアメリカドルが自国通貨のリエルと同様に流通しているためドルを持っているならばわざわざリエルに両替することはない。1ドルが4000リエルと計算されるので、例えば1.25ドルのソフトドリンクを買うときに2ドルを店員に渡すとおつりは3000リエルで返って来る。食事をしながらガイドブックを見ていたらオールドマーケットの近くにアプラサシアターがあり、そこでクメールダンスが観られるディナーショーがあるということで直接行ってみたがどうやら土日はやっていないようでした。

CIMG0837.JPGCIMG0843.JPGCIMG0849.JPG
 
ホテルで2時間ぐらい休憩して外が少し涼しくなったごろに再び外へ出て国立博物館へ徒歩で向かった。入場料の12ドルの他に3ドルで日本語のヘッドホンを貸してくれる。遺跡巡りのための事前学習に訪れるいいでしょう。国立博物館の北に少し歩いたところにカフェ・プカがあり、さらに隣接でアンコールクッキーが売られている。カフェ・プカのマンゴーカキ氷はとてもおすすである。どっちの店もお客が日本人だらけだからメニューも日本語である。アンコールクッキーの値段は日本で売られている土産用と同じぐらい高い、職場で旅先のみやげを配る日本人だけの商品である。カンボジアっぽいみやげを買うならオールドマーケットへ行ったほうがよさそうだ。

CIMG0857.JPGCIMG0867.JPGCIMG0866.JPG
 
帰りにアンコールセンチュリーホテルの前をたまたま通りかかったら、ダンスディナーショーの看板が目に入った。すぐにホテルのフロントで24ドルを支払って予約した。ダンスを観ながらコース料理を食べるのだが、料理が多くて半分以上は残してしまった。さすがに高級ホテルなだけに味も申し分がなかった。一方ダンスは物語や生活に関するもので、踊り始める前に日本語と英語で説明をしてくれる。ちなみにこの日の客は20人ぐらいの日本人団体と欧米人1人と私でした。ディナーショーの後にオールドマーケットでカンボジアマッサージも体験した。満腹状態でのうつ伏せは本当にきつかった。

CIMG0876.JPGCIMG0881.JPGCIMG0877.JPG
 
明日はアンコールワットなどの遺跡巡りへ行く。
つづく・・・
 
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
タケオゲストハウスは前からあったと思うけど、
いつのまにか、ゴールデンっちゅうのもできたのですね。
旅いいですね。
名無し 2012/08/16(Thu)20:43:19 編集
Re:無題
2つは別物、普通のタケオは本当のゲストハウス、こちらはホテル
【2012/08/16 20:54】
著書




プロフィール
HN:
ぜん吉
性別:
男性
職業:
割と自由なリーマン
趣味:
海外出張
自己紹介:
2006年のCCNA合格を皮切りにCCIE-RSを含めて数々のシスコ資格をパスし、2009年に念願の海外受験(ドバイ)でCCIE-SCを取得。そして、2010年に目標だったトリプルCCIEを香港の地にて達成した。今はネットワークセキュリティやデータ分析などをやっています。

■2006年の目標
CCNA(達成)

■2007年の目標
CCNP(達成)
CCDA(達成)
CCDP(達成)
CCIP(達成)

■2008年の目標
CCSP(達成)
CCIE-RS(達成)
TOEIC700点(達成)

■2009年の目標
CCIE-Sec(達成)
TOEIC800点(達成)
JNCIA-JUNOS(達成)

■2010年の目標
JNCIA-M(達成)
CCIE-SP(達成)
JNCIS-M(達成)
JNCIA-EX(達成)
JNCIS-SEC(達成)

■2011年の目標
異動(未達成)

■2012年の目標
異動(未達成)
TOEIC850点(達成)

■2013年の目標
異動(達成)
CCIE更新(達成)

■2015年の目標
本を出す(達成)

■2017年の目標
TOEIC900(達成)

■2018年の目標
海外勤務








英会話







忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様. . . .