忍者ブログ
ネットワークセキュリティやってます。技術よりも趣味と雑談が多めのブログです。最近はオンライン英会話にはまっています。

2017-07

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[05/10 メモリ]
[07/24 hechtia]
[06/23 Stream.T]
アーカイブ
カウンター
ブログ内検索

こんにちは。ぜん吉ちゃんです。piyo2.gif
 



と許可もなく成功者・めたちゃんの挨拶をパクってご利益を分けてもらいたい今日この頃です。

夏~秋にかけて海外受験するには一つ注意しなければならないことがあります。

それは、台風によるスケジュールの遅延です。特に余裕がないときに台風に遭遇すると最悪の場合、no showとなることも考えられる。今の私なら十分こういう目に遭う自信がたっぷりあります。だから毎日ビクビクしながら台風情報も注意深くwatchしています。

typhoon.jpg







暇だったからここ10年間の1月から7月までの台風の数を数えてみた。

2001年 8個
2002年 11個
2003年 8個
2004年 10個
2005年 9個
2006年 5個
2007年 5個
2008年 8個
2009年 6個
2010年 3個

今年は例年と比べてかなり少ない。これから一気に湧いてきそうでやな感じ。。。
PR
羽田就航

10月31日より羽田から香港への直行便ができるらしい。
香港はアジアのハブ空港だからますますキャセイに乗る回数が多くなりそう。
今度はここ行こう。
楽しみがまた一個増えた。


いつも思うのだが、日本語表示にするときにチェックする人はいないのかと。

結局、「ご協力ありがとうございます。」以外の全部の行で表示、文法に間違いがある。4つ星ホテルなのに。

でも、意味伝わるので、細かいことは(・ε・)キニシナイ!!


PICT0048.JPG







外出先でも自宅PCのDynamipsを動かしてラボりたいが、ずっと電源ONはしたくないので、WOLでできるかどうかやってみた。

1.PCおよびBIOSでのWOL設定は割愛

2.マジックパケットのルータ越えできるようする
VLAN間でWake-On-LANをサポートするためのCatalystレイヤ3スイッチの設定例
最初は↑を参考にip helper-addressやらip directed-broadcastなどを自宅BBRに入れたが、よく考えてみるとみかかからもらうIPv4アドレスは/32なので、この方法は使えない。
今回はWOLで起動するPCは1台なので、静的NATを1行だけ書いてルータ越え問題を対処した。

↓こんな感じな1行、port 22222は適当デフォルトは狙われやすいから。

BBR(config)#ip nat inside source static udp 192.168.0.2 2304 interface Dialer1 22222

これでインターネット経由のマジックパケットがルータの出口IFへ投げると、ローカルエリアにあるPCへ伝わるはずなので、テストしてみた。手持ちのiPhoneでWi-Fi無効にして、3G網を経由して自宅BBRへマジックパケットを投げる。

①設定画面、ホスト名は適当でいい、MACはPCのものでIPはBBRのWAN側で自動取得したグローバルIP、Portはこの場合22222、今回はWAN側からのテストなのでLAN BroadcastはOFF。
iphone-wol-vnc3.jpg










iphone-wol-vnc4.jpgマジックパケット発信!











iphone-wol-vnc5.jpg下の3つがiPhoneから自宅PCへ飛ばしたマジックパケット。










④ここで、PCを電源OFF(休止モード)にする

⑤もう一度iPhoneを使って3G網からマジックパケットを1個投げると、15秒経ってからPCがウォォォォオンンとファン音を上げて起動し始める。

⑥iPhoneからVNC接続してみる。その前に無料のVNCアプリをiPhoneにインストール。
iphone-wol-vnc2.jpg










⑦特に問題なくリモートもできそうだ。
iphone-wol-vnc1.jpg










⑧show verうってみるが、ラグがひどい・・・、iPhoneの処理能力だろうか
iphone-wol-vnc6.jpgiphone-wol-vnc7.jpg











以上で、外部から自宅PCの電源ON、さらにリモートできることを確認した。
うまくいけば、香港からラボれそうです。
もちろん、ホテルのネット環境で出来ない場合もありうる。
でも少なくともiPhoneを使ってテザリングしてカフェからはラボることはできそう。


著書




プロフィール
HN:
ぜん吉
性別:
男性
職業:
割と自由なリーマン
趣味:
海外出張
自己紹介:
2006年のCCNA合格を皮切りにCCIE-RSを含めて数々のシスコ資格をパスし、2009年に念願の海外受験(ドバイ)でCCIE-SCを取得。そして、2010年に目標だったトリプルCCIEを香港の地にて達成した。今はネットワークセキュリティやデータ分析などをやっています。

■2006年の目標
CCNA(達成)

■2007年の目標
CCNP(達成)
CCDA(達成)
CCDP(達成)
CCIP(達成)

■2008年の目標
CCSP(達成)
CCIE-RS(達成)
TOEIC700点(達成)

■2009年の目標
CCIE-Sec(達成)
TOEIC800点(達成)
JNCIA-JUNOS(達成)

■2010年の目標
JNCIA-M(達成)
CCIE-SP(達成)
JNCIS-M(達成)
JNCIA-EX(達成)
JNCIS-SEC(達成)

■2011年の目標
異動(未達成)

■2012年の目標
異動(未達成)
TOEIC850点(達成)

■2013年の目標
異動(達成)
CCIE更新(達成)

■2015年の目標
本を出す(達成)

■2017年の目標
TOEIC900(達成)

■2018年の目標
海外勤務








英会話







忍者ブログ [PR]
by 桜花素材サイト様. . . .